プラントエンジニアの転職に成功した人の声を紹介

福利厚生が非常に充実している

プラントエンジニアで転職に成功した人の生の声を紹介します。

まず、福利厚生が大手企業傘下の企業なので、非常に充実していたという声が多いです。

プラント建設を手がけるような企業となると、大手企業の子会社であったり、大企業が運営していることも多いです。

大企業の正社員と同じ福利厚生システムをとっているプラント会社も多く、福利厚生が安定しており、プラントエンジニアに転職してよかったといった声が聞かれました。

また、ワークライフバランスを考慮した転職を成功させたという人も多くいます。

例えば、結婚して家庭を持つことになったので、ある程度休日が取れたり、残業が少ない仕事に転職したいという時に、求人サイトを利用し、転職に成功したという人がいます。

プラントエンジニアは、幅広い専門的な知識が要求されますが、人数が多いので時間的に柔軟性がある企業も多くあります。

そういった企業に転職を行い、家庭と仕事のバランスをうまく取れるようになったという転職の成功例がありました。

得意な技能を存分に活かせる企業に転職

それと、英語をもっと活用したいとして、プラントエンジニアになる人もいます。

せっかく英語が喋れるのに、あまり活用できておらず、メーカーで勤務していた人が、世界中に進出しているプラント建設企業に就職し、英語を活かしつつ、これまでの技術や経験も活かせる仕事に転職しています。

年収も大手企業なので、大幅に増えており、得意な技能を存分に活かせる企業に転職を成功させていました。

その他、今いる会社の業績が悪くなり、会社の雰囲気も悪くなってしまったので、新規にプロジェクトを立ち上げる企業に就職成功し、多少給与は少なくなったけど将来に希望を感じて仕事ができるので良かったといった声もありました。

エンジニアの転職に強いおすすめサイトはこちら